<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ピチ。ピーチ。ピーシ。。。僕が聞くとそれぞれこんなかんじで返ってきます。トスカーナ地方で食べられているパスタの一種です。日本で働いているころ一緒に働いていたピエモンテ人の彼が一度だけ作ってくれたことがありました。材料は粉と水とちょっとの塩、オリーブオイル。食べてみると、うどん。
こちらに来てからも一度だけたべました。フィレンツェから電車を乗り継いで3時間ほどいったところにある小さなお店で、そこの名物にもなっていました。猪を煮込んだソースとあわせて食べるのですが、やはり、うどん。
今、お店ではpiciはだしてないので作る機会もなく、たまにヘルプで働きに来るセバスチャンというやんちゃな青年に聞いてみると近所にパスタの工房があるからそこに話をつけてきてあげるよということで後日行ってきました。そこはパスタだけをつくるお店です。ドメニコさんひとりでやられています。で、早速教えてもらうことに。材料は一緒。すべてをひとまとめにしてあとは手のひらでこすりあわせながら、うどんにしていきます。
それにしても、時間がかかる。。ドメニコさん曰く、piciを手で作るのはOOOOだな、と。今は機械を使ってて、特別に僕のために教えてくれました。それにならって、僕もすりすり。。モンテプルチアーノでは手作りpiciがいい値段で売られているそうです。
f0226179_75717.jpg

う~ん、不細工です。。もっとがんばります。
f0226179_801767.jpg

ドメニコさんありがとうございました。
piciはいただいたので店に持ち帰ってみんなで食べました。とてもごっつぃpiciになりました。
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-06-30 08:04
粉からつくるパスタはそれぞれの地方ごとにさまざまな種類のもがあるようです。本を開くときいたこともないようなものがあってりして。同じものでも地域ごとに呼び名が変わったり。今お店では青いトマトでラビオリを出しています。まさにこの時期だけのもの。そういえば、ピストイアで働いている友達の店では干したタラを使ってラビオリをつくってるそうです。とても手間と時間をかけたものでどんなかんじなのかできあがるのが楽しみです。フィレンツェ散歩日和のブログでこんどのせてくれるそうです。

春はイタリアの水気の多いオレンジ色に近いかぼちゃでラビオリを。普通に煮るとべちゃべちゃで味もなくおいしくないけど、詰めものにしてソースとあわせるといいかんじでなじんでおいしくなり、かぼちゃの味がひきたちます。冬は栗を煮て殻をむいてラビオリにしました。それぞれ、じんわりとおいしいものでした。

欲を言えばもっといろんな手打ちのものをやりたいんだけど、オットリーナはあまりそこまでやらないようで、いろいろ聞いたりしてもあまり乗ってきてくれません。。トスカーナ地方自体、他に比べて少ないのかもしれません。
幅が3センチくらいの麺のパッパルデッレ、猪の煮込みとあわせます。名古屋の味噌煮込みうどんのような迫力です。イタリア人がこれを食べるのをまだ見たことがなく、一度見てみたいです。オットリーナはフォークで切りながらと言っていたけど。。あとは、ラザニアや、クレスペッレ、クレープのことでなかにほうれん草とリコッタチーズをあわせたものをはさんでベシャメルと一緒に焼きます。おなじように、クレープのかわりにカネロニなったり。
f0226179_821671.jpg
 あー!日本のざるそばが急に恋しくなった。。。。。。
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-06-26 08:05
野菜たちがぐんぐんと成長しています。ズッキーニ!収穫しました。葉がこんなにおおきいものだとは知りませんでした。そして茎がこんなに棘だらけで強いものだとは。。そして八百屋でみる綺麗な形をしたズッキーニてどうしたらなるんだろう?とか。次から次へと出てくるんです。花はどうやら朝さいてるようです。獲りたてはスベスベしてて食べてみるとアクはなくこりこりしててほんのり甘いような、滋味深いというか。。おいし!です。
f0226179_6293712.jpg
f0226179_63043100.jpg

なすは、なんか付き始めました。
f0226179_634631.jpg

黄色のパプリカは花が咲きました。
f0226179_6362336.jpg

トマトはこんな感じです。
f0226179_6382868.jpg

ラディッキオは赤味を帯びてきました!
f0226179_6411924.jpg

カルチョフィは最初小さな葉が2枚出てきて、そうしてまた2枚でました。
f0226179_6435184.jpg

きゅうりはものすごい勢いで成長しています。
f0226179_647385.jpg
 夏野菜は勢いがあります。毎日のまかないでもこれらをたくさん食べています!
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-06-26 06:50
ここ最近パソコンの調子が悪くブログを更新していませんでした。ちょうどサッカーワールドカップが始まったころです。こちらでは、みんなモンディアーレと言ってるようで、世界の、ということのようです。カメルーンに勝ったときはみんなから、勝ったね!といわれました。シモーネというオットリーナの3男坊はサービスマンとして働いていますがものすごいマッチョでものすごく威勢のいい彼は賭け事が大好き。常にポーカー、競馬、犬、サッカーで遊んでいます。先日行われた対オランダ戦も日本の勝ちに賭けてました。。サッカー中継のときはかれの怒声、驚嘆の声がひびきます。そんなときオットリーナはどうしようもない子だね~といった感じになっています。

さて、先日は父の日でした。いつもなら、自分の父に連絡をいれたりしますが僕ももうそうたの父。いつそうたに父の日だね、と言ってくれる日がくるのか楽しみです。しかし、今年この日を僕は忘れていたのですが僕の幼馴染が知らせてくれました。彼女が生まれたころからのともだち。というか親戚のような感じで家族ぐるみで僕もお世話になっております。現在ベトナムでプロの写真家として活躍しており、ブログをはじめたということで僕のブログにリンクさせてもらいました。ただ、そこをクリックしてもつながらいのが残念。やりかたをご存知のかたは教えてください。それにしても、ぼくのなかでは彼女があのちいさいころのままの印象なので本当に驚くニュースをきくことが多いのです。あるときは、そこは危ないだろうという国に単身のりこんで写真を撮ってきたり。。ここ最近会ってませんがきっとたくましく、すてきな女性になっていることでしょう。
それにしても、僕もブログのために写真をとっていますがやっぱりプロは違うなあと感じるのですがではどこが?というとはっきりとはわからない。。むずかしい。う~ん。。
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-06-22 07:32
先日、本にgnudi ニューディというものを発見。リコッタチーズ、ほうれんそうなどをあわせ丸めてゆでて、サルビア、バターであわせます。オットリーナいわくビエトラでもいいよ、とのこと。他を調べてみると栗の粉を使ってる地方もあるみたい。柔らかいので扱いがたいへん。でもたべてみるとそのぶんとても口の中でとけていきます。
そうたくんにはぴったりかも。やさしい味です。
f0226179_5584998.jpg

そうたくんもどんどん大きくなってます。1週間でどれだけ成長してることか。すごいパワーです。そのこちゃんからそうたの寝顔が送られてきましたがまさに羽をつけて飛んでるのでは??というかんじで、いつまでも眺めてしまいました。
いっぽう畑も急成長しつづけてます。ついにズッキーニに花がつきました。
f0226179_6134418.jpg
 ルーコラにも花。
f0226179_6173554.jpg
 これは赤くなると思われるトレビス。まったくその気配がないようです。。どうすればいいのか。
f0226179_725398.jpg
 これはチーマディラ-パ
f0226179_76455.jpg
 左からカーボロネロ、キューリ、ポロねぎ、ともだちからもらったチコリ
f0226179_7401526.jpg
ひょっこりカルチョフィ
f0226179_7435967.jpg

[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-06-07 07:44