<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

手紙っていいなあ。何かの折にそのこちゃんから手紙をもらいます。普段はスカイプではなせるけど。
手紙はパソコンとちがって、くれたひとをとても身近にかんじます。それも、手書きのものだともっともっと!
すぐそこにいるんじゃないかってくらいに。
そして今日、僕の手元にもう一枚のてがみが届きました。ママ代筆のそうたくんからでした。うれしかったなあ~
店のみんなにみせたら、パパににそっくり!や、いいおとこだね~、などなど。
手紙ってほんと、いいなあ。
f0226179_0125191.jpg

[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-31 00:13
以前作ったサラミ、切ってみました。およそ2ヶ月の熟成でした。
f0226179_9271721.jpg

お肉屋さんにもって行ったら、にんにくが強いとのこと。比べてみると香りが違う。お肉屋さんのは肉のいい香りがします。ぼくのは肉の香りがしない。お肉屋さん曰く、これを食べて女の子と話したら嫌われちゃうよ、と。へへ。
勉強になりました。
それからリモンチェッロを作ってます。イタリアで作ってみたかったもののひとつ。皮とアルコールを瓶に入れて1週間たってます。もう少しいろがでないかな~とおもってもうすこしだけそのままに。どうなんだろう?あまりつけすぎても苦くなるかな?店のは結構甘い。いい感じの甘さにしたいなあと。
f0226179_9383845.jpg


そしてこちらはオーボリ茸。こんなに大きいのは初めてみました。しかも生。日本では冷凍しか使ったことがなく、かなり感動。イタリアでもかなりの高級品。オットリーナがこのケースをもって僕に、いいでしょう!ものすごく高いよ~!と。。。ほ~。
f0226179_9463315.jpg

早速食べてみました!。。静かにです。店では肉のカルパッチョにスライスしたものをのせてます。とりあえず生でがぶり。そして揚げてもみました。やさしい味でした。もっとたべてみないと分からないです。
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-24 09:51
畑の野菜たち。がんばってるよね。暑い中を。
f0226179_9154455.jpg

f0226179_9201357.jpg
f0226179_9181731.jpg

ですが、どうやらいまいち成長がたりないようです。散歩していろんな方の畑を見てまわりましたがすごい大きいし迫力があるというか。。ぼくのはこじんまりとしてるんです。は~。
トマト食べてみました。初めて自分で育てたトマト。ぬるかった。葉にあるような香りがあまり感じられなかった。
ほとんど果肉だった。八百屋さんが持ってきてくれるようなものはそう簡単には作れないものなんですね。
う~ん、perche????
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-23 09:38
今日はチンタセネーゼという豚のプロシュートを食べました。通称がグリージョといわれてるようです。19ヶ月熟成のもの。骨を抜きひもで縛り半分に切ります。その切り口から出てくる香りはふつうのものとは違いました。
脂の部分の味がうまい。職人さんもそこがうまいんだよ!といってました。う~ん、すごいなあ~。
明日は豚のフィレの部分をサルーミにするそうです。朝がはやいので早く寝ないとです。
それから、先日のカラオケ大会でここのお店からポルケッタが出されました。朝市なんかでは豚1頭を丸焼きにして売られてますが、ここは豚のお腹の部分。皮はカリッと焼けて身はとてもジューシー。香辛料とあわさってとてもあとをひくうまさでした。
f0226179_846269.jpg

それにしても、カラオケ大会でこんなうまいものをたべれるなんて、凄すぎる!
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-16 08:50
いつもいろいろと教えてくれる肉屋さんの工場にとうとうはいることが出来ました。そこにはすべての種類の
サラミ類がつくられていて、なかなかその様子をみることはできないみたい。塩とスパイスの配合は秘密だそうです。でも、匂いは嗅がせてもらいました。僕がやってみたのとはちがっていました。あたりまえだけど。見るだけというのが条件でいつでもおいでといってもらえました。
それにしても、とても勉強になります。肉を切る,挽く、などそれぞれいろんな意味や考え方がありました。そしてみなさんとても親切におしえてくれます。まだ初日。これからが楽しみです。
写真を撮ろうかと思ったけど様子をみながらにしていこうと思います。
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-15 00:48
f0226179_04281.jpg

先日近所の博物館の壁にたくさんのカッペリ、もしくは、ケイパーの枝が生えていました。周囲の目を気にしながらひたすら実をむしりました。場所を変えて少し離れたところにあるポイントへ。それにしてもこんな近場に普通にしげってるものなんですね。かなり感動。オットリーナに話したらいいね!っと。
早速水洗いして塩漬けにしてみました。
普段よく見るあのカッペリになるのはいつになるのだろう。。
[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-15 00:13
僕の住むところからバスで5,6分いったところにパンツァーノという村があります。そこにあるお肉屋さん、チェッキーニ。最初、このお店を知ったのはある本に香草の塩が紹介されていることからでした。一時帰国するさいにお土産として買って帰りました。そして、先日みつるさんたちがお店に食べにきてくれた時に実は、そのお肉屋さんに行く予定だったけど休みだったということでした。行きたいと思いながらいたのですが、ちょうど休みになったのでこれを機に早速いってきました。とても天気よくテラスで一人。もぐもぐと頂きました。10ユーロでおなかいっぱい。20ユーロだとsushi、生肉をみじんきりにしたものや、tsuna、が食べれるそうです。
f0226179_955972.jpg

[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-06 09:06
先日から入り始めたポルチーニ茸!でかいです。グリルにすると、炭の香りと茸のこおばしい香りでとても美味しくなります。フリットにすると衣のかりっとした食感と茸のジューシーさと香りがはじけます。プロシュートの骨からとった出し汁と茸をあわせ、押し麦をいれたズッパ。鳥、ウサギと茸をあわせた軽く煮込んだもの。それから、パスタにしたり。
なんといっても、普通にスーパーや八百屋さんで売られてることに驚いたこと。
いい思い出です。
f0226179_8441947.jpg

[PR]
by slowfoodist2010 | 2010-07-06 08:44