f0226179_7581929.jpg

ここ、キャンティーには葡萄畑、オリーブ畑、野菜畑がいたるところにあります。なんかそいうところにいると自分もやってみたくなり、日本に帰ったらイタリア野菜がみじかになるしということで、オットリーナにソノ話をしたらそれでは、うちにおいで!ということに。彼女の家のうらに畑がありました。しかし、10年前に亡くなった旦那さまがやってらしたもので、それ以降なにもしていないということでした。とりあえず、草刈からということで、やりかたをおそわりやってみることに。畑仕事はやったことがなくなにがただしいのかわからないけど石はころがってるし土が結構かたいんだよなあ。だいじょうぶなのかな?ってかんじですが、オットリーナをしんじてがんばってやってみます。帰国までに収穫するのが目標です。ちなみに、ここの住人のネコさんです。じゃましてごめんね!上の写真のどこかにも隠れていますよ。
f0226179_85985.jpg


作業をおえて近所のスーパーに以前バジルの小さな苗木があったのをおもいだしいってみると、さすがキャンティー!生ハムやその他こんなかんじでつるされて安売りに出されてました。(ちなみにバジルはもうなかった)
今後は、加工肉もいろんな種類があるのでそれらの仕事もみてみたいし、近所の農家ではヤギのチーズもつくってるそうなのでそれもぜひチャレンジしてみたいし、トスカーナの独特な塩なしパンもどんなかんじでつくっているのか、ワインやオリーブ、グラッパなんかもいくつかの果物で家庭でできてしまうというのをきいたことがあるし。
ほんと興味がつきないところに来たなあとしみじみ思っています。これから帰国までどこまでできるかっ!
f0226179_841324.jpg

[PR]
# by slowfoodist2010 | 2010-03-26 08:41
f0226179_8483218.jpg
f0226179_850321.jpg


今朝、そら豆が入荷しました。こちらのものはゆでずになまのまま食べます。そこにあわせるのが、羊のチーズです。あおあおとし、みずみずしさのあるそらまめ、こくのあるチーズとともにほおばります。最近ひそかな楽しみが、フィノッキオとプンタレッラをまるかじりすることです。冷蔵庫にたくさんあるので。。。あまくて、すこしほろにがかったりするんですが。これらの野菜、札幌に帰ったら父の小さな農園でそだてるこができないかなあ~
[PR]
# by slowfoodist2010 | 2010-03-21 09:07
今日はお店のみんなを紹介したいとおもいます。ちなみに店ではまかないを2回とります。これはお昼時です。左から、オットリーナ、ぼくらの料理長です。最近胃の調子が悪いということで牛肉のフィレと、フィノッキオのサラダを食べています。そして、スリランカ人のラチマン、よく働きます。モニアはパスタを担当しててこのみせにはいってもう19年だそうです。そしてジュリアは最近はいりました。イタリア人にしては恥ずかしがりやさんです。そして、アウロラはホテル全般の清掃をしています。もうひとリリアナでルーマニア人なのですが昨日から2週間の休暇にはいったのでここには写っていません。食事時はわいわいしてます。会話の内容は2,3割しかわかりませんがここでは、聞き耳をたてつつもぐもぐ食べています。ちなみに、この写真を撮るときいざとります!ってときにオットリーナがだれかにはなしかけるのでなかなかとれませんでした。。それにしてもほんと、いい雰囲気です。
f0226179_0585334.jpg

[PR]
# by slowfoodist2010 | 2010-03-20 00:58
このブログの公開写真の赤ん坊はぼくたちの子、そうたです。ちなみにとなりのぬいぐるみはそのこちゃんのお気に入りのハルキといいます。へへ。。今年1月23日に産まれました。その3日まえに日本に一時帰国し出産にもたちあうことができました。陣痛が始まり12時間ちかくそのこちゃんは2分おきにくるいたみにひたすらたえました、と同時にぼくも一生懸命背中をしゅりしゅり。ちなみに、最初いたがる彼女をまえになすすべもなく立ち尽くしていると、突然、シュリシュリしてー!と叫んだのです。シュリシュリ。笑いたかったけど笑えませんでした。それからはひたすらさすり続けます!部屋になぜかラジカセがあったんですが、これはとてもその場の雰囲気をつくるのに大切でした。CDの種類は川のせせらぎ音、それと、とても気持ちを落ち着かせてくれる音、なぜか、民族太鼓がなり響くものもあったり。。ぼくはひたすら、音をならしつづけました。そしていざ分娩室へ!そのこちゃんも、そしてぼくもがんばりました。出てきた瞬間のことは忘れられません。そしてぼくはなぜかスゴイを連呼していました。そして、途中気を失いつつもこの瞬間をデジカメでとり続けました。はじめて抱っこさせてもらったときはなんだか不思議な気持ちで。。ソノあたりからだと思います。家族ができた喜び、と責任という重さ。あらためて痛感したのです。今はイタリアですが常に家族をおもっています。もちろんPCをとうして様子もみることができます。そのこちゃんが毎日大切に育てていることも実感できます。あれから2ヶ月がたち、そのこちゃんとそうたの様子、そしてたくさんの人たちからの祝福をいただき、へんな肩の荷がとれて今は気合いがみちています。  ちなみにそうたの首もだいぶすわってきて、体もどんどん大きくなってきています。ウンチもいい音をならしてたくさんでるようになってきました。 そうた!ぼくとそのこちゃんとともに一緒に成長していこうな!
f0226179_913384.jpg

[PR]
# by slowfoodist2010 | 2010-03-19 09:08
f0226179_5102067.jpgf0226179_5134774.jpg

前のブログでは写真をのせることができなっかたのでこれからはどんどんのせていきたいと思います。
ここ最近パソコンにはりついていて、ついさっきもそのこちゃんからたまには、外の空気をすってきなさい!そして、かわいい動物とおいしそうな写真をとってきてね、ということでさっそく撮ってきたものです。

f0226179_5275871.jpg


うちの近所に馬とやぎです。馬はぼくのことをしばらくのあいだじーっと見ていました。僕もまけじとにらめっこ。
帰りにうさぎのもも肉といんげんを買いました。ちなみに、いんげんをイタリア語では、fagioline boby
というそうで、スーパーでわからなくてとなりのおにいさんにたずねたらこのことだよと。こちらのスーパーでは野菜を自分ですきな量をいれて量りにのせてソノ値段のシールをはる、というシステムです。フィレンツェでは番号や写真がのっているからわからなくても大丈夫ですが、ここでは両方ともないのでわからなかったりします。

うさぎを飼っていたそのこちゃんにはまた怒られちゃうかな。でも、ぼくはうさぎをたべるのが大好きです。
ちなみに、にんにくと、フィノッキオの種、塩コショウしてオーブンにいれ白ワインを途中たして焼き上げました。
[PR]
# by slowfoodist2010 | 2010-03-16 05:47